化粧水で肌荒れが加速することも…

すべての化粧水が自分の肌によいわけではない

どんな化粧水でも平気、という人もいるかもしれません。
けれど、多少の不具合を我慢している人もいますし、「ジャストフィット」に出会ってる人は意外と少ないかもです。
実際、自分にあった化粧水を見つけるのは、なかなか難しいことだと思います。

 

ネットの情報を見たり友人たちに聞いてみたりして、良さそうなものを実際使ってみると、自分には合わないことが多々あります。
筆者も、一度、友人の勧めで普段使っている化粧水より高いものを買って使って見たところ、酷い肌荒れを引き起こしたことがあります。
その化粧水に含まれているある成分が私には合わず、肌荒れを引き起こしてしまったのです。
数ヶ月皮膚科に通院し良くなりましたが、思わぬ出費に落ち込んだのを覚えています。
その経験から、しっかり肌質チェックをしてから購入するようになりました。

 

化粧品や化粧水は自分の肌に合うかどうかをチェックしてから使う

ひとつひとつの化粧品や化粧水、美容液を自分の肌に合うかどうかをチェックしてから使う。

 

これ、正直、少々面倒くさいです。

 

でもまた肌荒れを繰り返すかもしれないことを考えると、安心して使えます。
そういうふうに購入し、使うようになって数ヶ月経ちますが、肌の状態はとても安心しています。
ただやはり、化粧水だけで肌荒れを治すのは難しく、市販のビタミン剤などを併用しながら肌の状態を整えています。
女性にとって、綺麗な肌を保ち続けるのは永遠の悩みなのかもしれません。

 

ともあれ、自分の肌とのマッチングテストはとても大切。
それも、使用後すぐに肌荒れがある場合はもちろんわかりやすいのですが、しばらく使い続けてから肌が荒れる場合もありますので注意が必要です。

皮膚のバリア機能をアシストする
肌荒れにおススメの化粧水
美容液の解説はこちらから
クリック!



肌荒れに必須!バリア層のケア方法 化粧水の選び方 化粧水ランキング 肌断食について